DSC_0942

2018秋エギングロッド新製品!

10月になり日本海の秋アオリシーズンで賑わってるとこなので、今秋発売されたエギングタックルを少し紹介させていただきます。

まず最初に紹介するのがダイワ エメラルダス V シリーズです。

こちらは全てアウトガイドモデルになります。

エメラルダスV 86ML

商品写真

20180815_114229

軽量で一日中エギをシャクっても疲れません。軽いだけでなく強度もあります。

ブランクにクロス状にカーボンテープで締め上げてねじれを抑える技術のブレーディングXを採用してます。

さらにパワーを向上させるカーボンの巻きの技術のX45も使われてます。

これだけの精度がありながら価格が抑えてあるのがいいですね。店の販売価格は機種によって多少変わりますが、だいたい1万4千円後半(税別)になります。

さらにこの価格帯で全機種1年間有効の保証書が付きます。かなりオススメです。

エメラルダスV 89M

商品写真

次に紹介するのは、シマノ セフィアBBシリーズです。こちらは以前からありましたが今回

フルモデルチェンジして更に進化しました。

18 セフィアBB S83ML

商品写真

20180815_114430

今回のセフィアBBにはカーボンのねじれを抑えてパワーロスを抑えるシマノ独自の技術の「HI-POWER X」が搭載されてます。以前は上位機種のみしか採用されてなかったが今回セフィアBBにも採用されたのは嬉しいところです。

店での販売は機種よって多少変わりますが、だいたい1万2千円台(税別)になります。お求めしやすい価格帯なのでエギングを始めようとしてる方にはオススメです。

値段は抑えてても「HI-POWER X」などシマノの技術が詰め込まれているので感度もパワーも中身は本格的です。

18 セフィアBB S86M

商品写真

次に紹介するのがダイワ エメラルダス X IL(インターライン)シリーズです。

エメラルダスX IL 83M

20180815_114556 (1)

 

こちらは価格を抑えたインターライン(中通し)エギングロッドになります。夜釣りや風の強い日などでガイドの糸がらみでストレスを感じてる方にはオススメです。

インターラインの竿を一度使ってみたいと思ってる方にもオススメです。

こちらの竿も先ほどエメラルダス Vで説明させて頂きましたブレーディング Xが採用されてますのでカーボンのねじれを抑えてブランクがシャクりに対してブレにくくなってます。糸がらみを気にせずエギをシャクれるのが魅力です。

まだまだ釣れる秋のアオリイカ。お気に入りの1本を新調して挑んでみてはいかがでしょうか。