15349720_1204997576251490_5191393341977062345_n

トライオススメ!関西新規ジグメーカー。

【UROCO】

*

ウロコブランドは(自由なスタイルで釣りを楽しむ)をコンセプトに、自然に感謝し自然を遊びつくす、釣りを純粋に楽しむ、ための商品を全力で作り上げていきたい…

 

現在こちらのメーカーより発売されているのは 【ウロコジグ オリジナル】1種。ウエイトは100gから300gまでの6サイズ。

1種のみ?と思われるかもしれないが、そこは使ってみるとわかるジグの性能で、本当に基本性能に忠実なメタルジグです。

商品写真

ウロコジグ オリジナル 120g #003 アカキングローベリー

 

テール部分の両サイドエッジが特徴的で少ない力での操作性の良さ、ワンピッチやリトリーブのような基本的なアクションで最も使いやすいジグに仕上がっています。

ただし他のアクションが苦手ではなくスローや、○○や、☆☆なんかも…とマル秘なテクニックはこれから明かされそうです。

商品写真

ウロコジグ オリジナル 200g #005 ウロコシルバーゼブラグロー

メーカーさんの熱意もジグ1種では収まりそうにないので、ますます注目したいですね。

 

【WILD GAMBLER(ワイルドギャンブラー)】

WILD GAMBLER

~DYNA【ダイナ】~

驚異的な釣果を叩き出すオールラウンド最強ジグ

20130110_204950

表裏非対称形状のジグで、特に大物ターゲットに有効な喰わせの間を作ることができるジグであり、センターバランスでありながらヒラヒラスパイラルフォール&イレギュラーアクションを実現。

商品写真

DYNA 160g #丹後スクイッド

 

商品写真

DYNA 200g #シルバー

 

~DYNA-SL【ダイナ・セミロング】~

12342739_896792340427825_4581315353435213472_n

またセミロングタイプも実績十分。日本各地で釣果をたたき出しています。

 

商品写真

DYNA-SL 200g #スクイッドグロー

 

商品写真

DYNA-SL 170g #シルバーゼブラ

ウロコジグ、ワイルドギャンブラー共に、これからの活躍が楽しみなメーカーですね。

 

毎月10日はトライの日!!

8月10日はトライの日となっております。

8月は店内在庫のタコ仕掛けとゲーリーワームが全品10%OFFとなっております。

8月トライの日

 

この機会にタコ釣りやバス釣りの準備はいかがでしょうか。

こちらは8月10日限りの特別価格なので皆さんこの機会を逃さないで下さい

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

おすすめダイワ エメラルダス イカメタルスッテ&オ-ナ- レベルスッテのご紹介

この時期日本海方面では剣先イカ(マイカ)釣りで賑わってます。

マイカを狙う釣り方の一つで最近人気が出てきてるのはイカメタルです。

今回はいろんなメ-カ-出てるそのイカメタルの中でいくつか紹介したいと思います。

まず1つ目はダイワ  エメラルダス イカメタルスッテです。

1500459360367

このスッテの特徴はまずヘ先端の部分がケイムラヘッドで、その発光でイカに強力アピール

します。イカがスッテに抱いた時に違和感を感じて直ぐに離さないようにボディには

少し綿を入れて柔らかさを演出して抱いてる時間を長く保てます。さらに水深の深い暗闇でも

アピールする夜光スレッド使用してます。イカを乗せる姿勢をキ-プしやすいセンタ-バランスに

なってます。カンナは驚異の貫通力のSaqSas仕様なので刺さりは抜群です。

1500459343013

同じシリ-ズではボディに綿を多めに入れてボリュームを持たせた

エメラルダスイカメタルスッテ大盛バ-ジョンもラインナップされてて

サイズアップを狙う時にオススメです。

1500459389060

さらに潮の早い状況で抵抗を少なくして少しでもまっすぐに早く底に落とせるモデルと

してエメラルダスイカメタルスッテTG(タングステン)があります。高比重のタングステン素材を

使うことによって同じウエイトでも鉛より小さくなるのでそのメリットを生かす状況になれば

非常に心強いアイテムになります。

1500460353838

右側がタングステンで左側が鉛モデルです。大きさとしては同じウエイトでも一回り位

タングステンの方がコンパクトになります。大きくアピ-ルしたい時は鉛タイプを使って

潮がが早い時やイカの乗りが渋い時はタングステンモデルにして使い分けるとより釣果

が出るのでタングステンは少し鉛より高価ではありますが1本ぐらいは持っといた方が

いいと思います。

もう1つ紹介させていただきます。

1500460366461

オ-ナ-ばりから発売してるレベルスッテです。

このスッテは見た目は魚型で従来あるスッテとは若干形が違うように見えます。

特徴としてはラインを結ぶアイの位置が大半のスッテはセンタ-に位置してますが

このレベルスッテはセンタ-から少し横にずれたとこにアイがあります。その位置

にアイをつけることによってフォ-ル中でも潮をとらえてバイトにもって行くことが

可能です。また止めてる時も潮を受けやすいのでイカが抱きやすい姿勢をキ-プする

ことができます。フロント重心設計なので落してる時はヘッドが下を向いて潮を受ける

のでフォ-ル中から攻めることができます。個人的にですが潮が早い時はセンタ-バランス

のスッテの方がスッテが流さなくて早く底を取れるので効率がいい感じがします。逆に

潮が流れてないときはレベルスッテの方がイカが抱く姿勢を長く保てるのでじっくり攻める

ことができます。

1500460386496

カラ-も個性的なのもがあります。最近流行りのピンクゼブラグロー(写真左側)濁ってる時に

強いイメ-ジがあります。パ-プル(写真右側)は光の届かない水深の深い所でシルエットが

はっきり出て目立ちます。パ-プルはアオリイカのエギでは普通にラインナップされてるカラ-

ですがスッテではあまりないので1ケ忍ばしとくのもいいかもしれません。

このように各メ-カ-によってスッテの作りやコンセプトが様々なので色々試して自分に合った

スッテをチョイスして状況に対応できるスッテを準備しとけば自ずと釣果はあがると思います。

今回紹介したのは、ほんのごく一部ですがメタルスッテをしてる人もこれからしようと考えてる

人に少しでも参考になれば幸いです。