あのエギングロッドの名竿が更なる進化で復活!【カンジインターナショナル CN-86sense】

カンジインターナショナルのエギングロッドの名竿CN-86sense。

スラックジャークを得意としながらシャープさを兼ね備えたフルシーズン使える人気モデルが更なる進化を遂げてCNR-86senceとして2019年新発売しました。

CNR-86sense_01

ハイエンドモデルでありながちな設定が尖りすぎて仕様幅が狭いモデルとは違いあらゆる状況のあらゆるアクションがそつなくこなせます。

それだけを聞くと、「いやいや、そんな都合のいいロッドがあるわけない」と思われても仕方がない。

でも実際このロッドを手にするとその意味が分かるはず。

手に取った瞬間、そこがフィールドかのように釣りのイメージが湧いてきてしまう。

軽さ、バランス、シャープなシャクリ感、圧倒的なパワー、しなやかなティップ、しっかり曲がるブランクス、振れば振るほど今すぐにでもエギをキャストしてシャクりたくなってしまう。

3 (1)

基本ベースのアクションはレギュラーテーパー

レギュラーテーパーはキャストしやすくアクションもしやすく疲れないがその分シャープ感や感度が落ちることは仕方ないと思っていました。

正直、はじめて手にした時はファーストテーパーだと思ったほど軽くてシャープなバランス。しかしティップに負荷をかけて曲げていくとしなやかにスッと入っていく。そして気持ちいいほどスムーズにベリーにだんだんと負荷がかかり、最後は想像以上にトルクフルなバット部分に到達する。

どこに特徴があるかと言われれば正直見当たらないし、具体的にどこがいいかと聞かれても答えにくい。

でもこの感覚はもう理屈抜きでただただ「いい。使ってみたい」と思ってしまった。

でも実際にこのロッドの開発に携わったカンジプロスタッフの通称「オム」こと大村将良氏に話を聞くと、理屈抜きには語れないほどとんでもなくこだわりだらけのロッドでした。

CNR-86sense-001

 

特徴的なのはグリップ回り。カンジのロッドには珍しくダウンロックのリールシート。

これは指先でブランクスを触りやすくすることで更に感度を上げる実用的なデザインなのです。

4 (1)

さらにグリップは極限まで細くされていて握り込みやすく設計されてます。

手に取ってみて「なんか良い」と思えたのもこういう小さなこだわりの積み重ねからなのだと思います。

5

グリップエンドの設計もフローティングベストなどの衣類への干渉を少なくする為にグリップエンドは極力短くし微調整を繰り返しバランスが取れるギリギリの長さにしてあります。

ガイド数を増やしつつ86senseの特徴の一つである軽さは前作と同じ重量有効レングスは86以上、使用感は86以下のバランスが幾度のテストを根気よく繰り返し実現できたそうです。

レギュラーテーパーの使いやすさの特徴を残しつつ、弱点である感度や重量バランスを細部にわたる工夫とテスト徹底的に繰り返したことで克服した結果、

今まで感じたことのないような「使ってみたい」と思えるロッドになったのではないでしょうか。

 

 

3

カンジインターナショナル、クリックスプロスペック話題の新色【クレイジークリア】

アオリイカシーズンど真ん中!

カンジインターナショナルのエギの新色情報!

使いやすさと個性的なカラーバリエーションが人気のクリックスプロスペックの3.5寸に新色登場!

Krazyclear-bn

その名も【クレイジーアクアシリーズ】の3色

エギングはエギのアクションやフォールが重要な部分ではありますが

他の釣りに比べカラー要素でも大きく釣果の変わる釣りといえると思います。

エギではボディの下地に光沢のあるテープが使用されフラッシング効果が一般的です。

では今回新発売されたクリアー系カラーはどんな効果があるのでしょうか?

それはフラッシング効果がインパクトが強く広範囲にアピールするのに対して

クリアー系カラーはその逆といえます。

プレッシャーが強くスレてしまったイカや、産卵時期の大型のように警戒心の非常に強い時期には

その強いインパクトがイカに対して疑心を抱かせて反応のみで終わってしまう経験はないですか?

寄っては来るが最後の最後まで警戒心が解けずにバイトへ持ち込めない・・・

まさにこれからのエギングシーズンの課題となる悩みです!

4 3

クレイジークリアのコンセプトとなるのがその警戒心を取り除く為の透過効果。

クレイジークリアシリーズはそのフラッシングの要素を最小限に抑え、光の透過率を高めることにより、海水温の変化や潮の流れによる海色の変化に同調し、時には選択したカラーがアオリイカに疑心を抱かせる可能性があるシチュエーションでも、クリア要素(透過効果)を利用することにより、過剰なカラーアピールによるアオリイカの疑心を取り除き、より自然な形で捕食行動を誘う事を目的とされています。

kc-m07

 

クレイジーサンセット                                                                                                                                                                             ↑くわしくはこちらをクリック!

また透過効果を高める為、下地のフラッシングエリアを最小限に抑えられています。
その代わりに必要不可欠なアピールに関してはエギの動きとは正反対に、背部から腹部に太軸のシュリンプ柄を設けることによりエギ本来のシルエットと動き(ダート)をいかしアオリイカへのアピールを強調します。

kc-m06

 

クレイジーリーフ                                                                                                                                                                                            ↑くわしくはこちらをクリック!

カラーのペイントに関しても日中の光量の多い時間帯では透過効果を最大限に発揮し、またナイトでの時間帯ではしっかりシルエットの出るよう絶妙な濃薄にデザインされてます。

kc-m05

 

クレイジーミティアス                                                                                                                                                                             ↑くわしくはこちらをクリック!

まだ各社から出ているクリアカラーには未知の可能性が多くあると思います。
だからこそ皆さんに各フィールド、色々なシチュエーションでクレイジークリアをひとつの選択肢として持っておくのはいかがでしょうか?

 

 

sleder02

2019年発売のエギの紹介DUEL編【ダートマスターサーチダブルグロー】・【EG-Qキャスト喰わせ】・【アオリーQサーチダブルグロー】

10月になり秋アオリの本格的なシーズンに突入しました。

そこでこの2019年発売されたDUELの新製品のエギを少し紹介したいと思います。

まずはダートマスターサーチダブルグロー                                                                                                                                                   ↑くわしくはこちらをクリック!

4940764530152_314m

このエギは夜光とブルー夜光の発光の波長を1つのボディで発光する超アピールボディ採用して

ます。強力な発光により高活性のアオリに猛アピールします。夜光なので夜しか使えない訳では

なく、日中でも強力発光でテープの反射アピールと違ったアピールをするので変化を持たせる

ことができ、急にアオリの反応が良くなる可能性もあります。テープのエギと使い分けると、より

効果があると思います。ボディ下部のパタパタフィットライトと呼ばれるケイムラ(UV)の

フィンはフォール時にまるでエビが足を動かしてるみたいなリアルな動きでアオリにアピール

します。ウェーブモーションライトボディは潮を受けてベストな姿勢をキープします。トリック

フックと呼ばれるカンナもケイムラ(UV)使用です。スナッグレスレスシンカーは根掛かりを

最小限に抑えてくれます。今までになかったタイプのグローアピールなので初めて見るアオリ

には効果が期待できそうです。

次に紹介するのがEG-Qキャスト喰わせ2.5号3.0号です。                                                                                                                                            ↑くわしくはこちらをクリック!

4940764527589_901m

こちらは従来より発売されてたEG-Qキャストの進化版です。春に3.5号が先行で発売されて、今回

は秋に合わせた小さいサイズが追加されました。こちらは小さなシャクリでしっかりアクション

するので初心者の方でも簡単に扱えるのでオススメです。今回進化した部分はボディ形状です。

ウェーブモーションボディと呼ばれる形状は従来のエギでは出せない強い波動を生み出します。

それによって今までにない動きでアオリを誘います。パタパタの代名詞となった下部のフィンは

フォール時に受ける抵抗でエビが足を動かしてるように見え、さらにバイブレーションを起こし

ます。フィンは紫外線発光(UV)素材を使用して動きだけでなく発光でもアピールします。

カンナの部分はトリックフックを採用して根掛かがりを抑えます。さらにケイムラ仕様で

アピールもします。根がかり防止して、ボトムをしっかり感知して感度を強化しつつ着底後の

揺らぎアクションを容易にするのでアオリの活性が低い時にも性能を存分に発揮するので長年

エギングをされてる方にも強力なアイテムとなります。

最後に紹介するのがアオリーQサーチダブルグローです。                                                                                                                                              ↑くわしくはこちらをクリック!

4940764528975_596m

こちらは長年親しまれていたアオリーQが徐々に廃盤になっていき、その後継モデルとして進化

したのが今回発売のアオリーQサーチダブルグローになります。ではどの面が進化したかといい

ますと、まずはボディです。その名の通りダブルグローボディを採用してます。

ダブルグローボディとは先ほどダートマスターサーチダブルグローで説明したのと同じで

夜光とブルー夜光の発光の波長を1つのボディで発光する超アピールボディ採用してます。

強力な発光により高活性のアオリに猛アピールします。さらにラトルを入れて広範囲でアオリ

にエギの存在をアピールします。ラトル音はエビが尾を曲げ、逃げる際に水中に響くサウンドを

再現して水中における音速は空気中の約4.4倍で猛アピール。カンナ部分は根掛かりしにくい

トリックフックに加えて掛けたらバラシにくいラウンド形状を新しく採用してます。引き抵抗

を軽減して根掛かりを抑えるスナッグレスシンカーも搭載してます。今までのアオリーQの

進化版とも言えるのでアオリーQファンの方でも違和感なく使う事ができ、さらに良くなって

いるので釣果アップも期待できるでしょう。

簡単ですがDUELから秋シーズンに合わせて発売されたエギを紹介させていただきました。

アオリイカはまだまだ狙えるので少しでも参考にしていただければ幸いです。

 

 

22660FB6-36E4-4CD5-8D6A-9D8BA94BB8AD

アブガルシア(Abu Garcia) 2019人気 ベイトリール!REVO BEAST 40&REVO BIGSHOOTER COMPACT 8

アブガルシア(Abu Garcia)  REVO BEAST 40                                                                                                                                ↑くわしくはこちらをクリック!

今年発売前に一番話題になったリールであり、特にビッグベイトを使用する際に使うリールとして人気があります。

ビッグベイトやパワーフィッシングをするうえで不可欠な【耐久性】は申し分なく、大口径のギア・高耐久クラッチ・アルミ製一体成型メインフレーム。

さらにハンドルのフレームの厚み・ノブ形状までも【こだわり】が感じられる。

そしてドラグマックス 14kg、、、14kg!一般的なベイトリールには前代未聞の強さ。オフショアのベイトリール並かそれ以上。

糸巻き量は【大口径スプール37.5mm】で単にラインキャパが多いだけではなくトルクも感じられ、この大口径スプールと上記の性能が270gコンパクトボディに収まっているリール。

BE4D1393-9BB2-46AB-B362-98ABB7F7D36C

↑このようにスッポリと手に収まってしまうのに30lbが100m巻けるなんて!

ソルト対応なのでバスだけでなく様々なジャンルにおいて使えるリールとなっています。

 

続いて紹介するのは、

アブガルシア(Abu Garcia)  REVO BIGSHOOTER COMPACT 8                                                                                          ↑くわしくはこちらをクリック!

数年前に発売されたビッグシューターコンパクト。記憶にあるのは今までのレボシリーズで1、2を争うほどの人気ぶりだったこと。

やはり太いラインが余裕で巻けることでデカバスハンターの心を揺さぶり、ビッグベイトを使う方にも使いやすいリールだったようです。

そして今回新しくギア比が8ギアと7ギアと選べるようになり、フルメタルボディ採用でギアも大口径ギアに。

そして、こちらもドラグMAX10Kg!のハイパワー。さらにこのドラグに負けない強靭なハンドルを装備しているのに前のモデルよりコンパクトに。

654F0FEB-3B48-456F-8F8D-3CCA17D4DD64

バスだけでなく雷魚や鯰などのターゲットにも高性能なリールとなっており、もちろんソルトウォーター対応でロックフィッシュにも対応できる!

今年は人気のビッグフィッシュ・ビッグベイト対応のリールが特に熱い!

アブガルシアのベイトリールに注目です。

 

 

 

DSC_0592

SLP WORKS メンテナンスセミナー開催中!

本日、13時~18時まで店頭にてSLP WORKSメンテナンススタッフさんをお呼びしてメンテナンスセミナーを開催致します。

事前予約をされているお客様のリールをその場で診断・注油をさせて頂きます。

DSC_0592DSC_0591

こちらのイベントは本日限定となっております。

尚、イベントの企画内容は予告無しに変更する場合がございます。

ご了承下さい。

皆様のご来店をお待ちしております。