注目の鮎竿、下野ブランド

梅に次いで桜が各地で満開の話が出てくる春の陽気。

ここまで暖かくなると、さすがに初夏から始まる鮎釣りシーズンを意識して、ソワソワされる方も沢山おられるのではないでしょうか。

鮎釣りの道具の中でも特に重要な、鮎竿を注目してご紹介します。

 

中でも、高橋祐次さんで知られるメーカー「下野オリジナル」をピックアップ

今年の下野で目をひくのが【ダブルパワーチェンジシステム】

下野Worksチューニングパーツとして、従来の同竿でのパワーを変更する穂先#1だけでの交換ではなく、専用設計の#2も同時に変えることで、竿のパワー及び曲がりのパターンを変えることが可能になり、1本の竿で幅広い河川の状況に対応できます。

1本の竿だけでできるというのがコストパフォーマンスも高いです。

ダブルパワーチェンジシステム搭載機種は、今年発売のブラックバージョンDGシリーズ

下野オリジナル(SHIMOTSUKE)ブラックバージョン 85DG

商品写真

こちらは取り回しに優れたショートロッド。最近では人気の長さです。

 

下野オリジナル(SHIMOTSUKE)ブラックバージョン 90DG

商品写真

やはり90はオールマイティーな長さ。河川を選ばず幅広い釣りが可能です。

 

下野オリジナルの鮎竿は全てのモデルでコストパフォーマンスが高く、かつトップトーナメンターからの操作性や曲がりなどのフィードバックを兼ね備えた作りで、初心者の方からトーナメンターまで満足できる竿がラインナップされています。

下野オリジナル(SHIMOTSUKE)NEB スピリット MH90MK

商品写真

コストパフォーマンスといえばコレです。

 

 

下野オリジナル(SHIMOTSUKE)MJB レグナスバージョン 90MK

商品写真

掛ける為の先調子、泳がせから取込みまで優れたコントロール性能。

他にもこだわりの鮎竿がたくさんありますので、一度見てみてはいかかでしょう。

 

 

Big-eye GT-B マグナム 10g 入荷しました!

PROJECT ZEROさんより、新商品の「Big-eye GT-B マグナム 10g」が入荷しました。

DSC_0265

カラーは、オリーブグリズリーチャートブラックピンククローゴールドの7色です。

こちらの商品も今までのPROJECT ZEROさんの商品と同様にロクマルキャッチの実績が多数出ております。

また、Big-eye GT-B マグナム 10gはBig-eyeシリーズの中でも比較的扱いやすい商品となっており琵琶湖に限らず野池やダム、リザーバーといった場所を選ばずに使える商品となっております。

こちらの商品は関西初登場の商品となっており売切れ必至の商品となっておりますのでこの機会に是非、お買い求めください!

今年の春は「Big-eye GT-B マグナム 10g」で爆釣間違いなし!?