ダイワ(Daiwa)
キャタリナ J62MS・E
商品写真
標準小売価格 33,480円
→新商品16%OFF28,123円
※画像はJ60HS・Eです。
標準全長:1.88m
継数:1本
仕舞:188cm
自重:200g
先径:2.5mm(2.4mm)
元径:8.9mm
ルアー重量(ジギング):70-180g
ルアー重量(キャスト):-
適合ライン:2.5-4号
カーボン含有率:93%
※先径は竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です メーカーサイト 詳しい商品情報
  • 送料無料
  • 在庫なし
※一部地域を除く
オフショアジギング・キャスティングゲームの夢を求めて進化し続けるハイパフォーマンスロッド
ソルティガ譲りのタフさ&パワーを備えた実釣第一主義のオフショアロッドシリーズ、それが「キャタリナ」。必要なのは「実釣性能」。ブラック基調のシックなデザインで無駄な飾りを排除。本質のみに研きをかけた贅肉のないブランクスと、必要十分なパーツ類。ソルティガに迫るスペックで本物にこだわるアングラーに捧げるダイワのオフショア専用ロッドシリーズ。
「キャタリナ」とは、アメリカ、ロサンゼルスから約1時間の場所に位置する島の名前。観光地としても有名だが、アングラーからは“The Tuna Club of Avalon”という、19世紀から続くソルトウォータースポーツフィッシングの基地があることでも知られている。アメリカ東海岸に位置するマイアミのIGFA (International Game Fish Association)よりも古く伝統のある“The Tuna Club of Avalon”の拠点、その由緒ある名を冠する「キャタリナ」は、オフショアゲームの夢を追い求めるアングラー達の思いとともに進化し続ける。
J62MS 近海スタンダードスピニングロッド
ファーストテーパー寄りのティップはジグの跳ね上げを吸収し、自然なアクションを演出。またあらゆるジャークに対してジグアクションが追従するため、食いの渋い状況でも違和感なく口を使わせることが可能。180gまでのジグで水深100m前後までを狙う近海ジギングにおいてアングラーの体力的な負担を抑えつつ、強力なリフト力を兼ね備えた最もオールマイティに使用できる定番モデル。